†漆黒の霧†




―ただ笑うだけで滲んだ距離が
あまりにも悲しかった
塞ぐ度に狭まる距離は
優し過ぎて冷たかった
 
 

夢シカ見ナイ私ニハ
モウ過去ニ縋ルシカ無イノ?
日々残ル足跡ヲ追イ

言葉ト
心ト
愛ヲ落トシマス
鮮明ニ見エル
美シサハ
最後ノ優シサナノ…?






色付いてく花びらのように
時が来れば思い出して
枯れ落ちてく花びらのように
時が来ても忘れないで―
 

the GazettE [瞞し]





またのお越しを
お待ちしております…










ブックマーク|教える
訪問者13555人目

最終更新日 2019/09/11





©フォレストページ